骨董品はどこで売ればいいの?気をつける点とおすすめの買取店を徹底解説

遺品やコレクションしていた骨董品を売却する際には、正しい価値を目利きしてくれるお店を選ぶ必要があります。

また、骨董品といってもジャンルはさまざまで、数十万円〜数百万円の値がつくような価値のある品からそうでない品までピンキリです。

ここでは、骨董品を売却する際に注意すべき点、買取店の選び方などを詳しく解説しています。

自宅に不要な骨董品があるという方は参考にしてください。

骨董品の売却時に気をつけること

まず、骨董品を売却する際に注意すべき点をまとめました。

査定に出す前にチェックしておくことで、損することなく売却できる可能性が高まります。

高く売れる骨董品の種類について

日本製の骨董品や美術品は近年国内だけでなく、海外のコレクターや投資家からも価値を見出され注目を集めています。

インターネットによって、外国人による取引が容易になった今、価値が高騰している品物も多いです。

高く売れる骨董品の傾向としては、以下のような品が挙げられます。

  • 著名な作家、芸術的価値が高い品
  • 希少価値があり、歴史的価値の高い品

どちらかに該当していない限り、数十万円以上の値がつくことはまずありません。

骨董品として売れるジャンルとしては、

  • 陶磁器・鉄器・茶道具
  • 日本刀・刀装具
  • 絵画・掛け軸

これらがメインとなり、骨董品専門店であれば、査定ができるかと思います。

鑑定書などの付属品を揃えて査定に出す

骨董品の査定時には、できるだけ付属品を揃えて査定することが重要です。

鑑定書や証紙などが付属する高価な骨董品の査定においては、必ずあわせて査定に出した方が高値が付きます。

中には付属品がないものもありますが、安価な品物の箱でもあるとないとでは変わります。

箱には細かな情報が記載されている可能性もあるため、情報が少ない骨董品の査定においては重要な指標です。

状態をよく見せたいときの注意点

骨董品の査定においては状態をよく見せることが重要です。

自宅に飾ってあったような品物は場合によっては、少し自分で手入れするだけで査定価格は変わってきます。

ただし、骨董品はとても丁寧に扱う必要があるため、自分で手入れする際には注意しましょう。

陶磁器や鉄器の洗浄について

陶磁器や鉄器の汚れを落とす際は、ぬるま湯で柔らかい布を使い優しく洗浄しましょう。

洗剤の使用はあまりおすすめできませんが、どうしても落ちない汚れがある場合には、中性洗剤を使用しましょう。

水分が残っているとカビやシミなどの原因にもなりますので、洗浄後は水分を拭き取ることが重要です。

絵画や掛け軸は自分で手入れをしないこと

絵画や掛け軸に関しては、軽く埃を拭うだけでも、風合いが変わってしまうリスクがあります。

そのままの状態で査定に出した方が無難といえます。

専門知識がある業者であれば、後から手入れをすることを前提に査定をしてくれるため、自分で手を加えるのはリスクが高いです。

骨董品の買取方法について

骨董品の買取方法はお店によって以下の方法が挙げられます。

  • 店頭査定
  • 宅配査定
  • 出張査定

店頭査定に関しては、そもそも持ち込む手間がかかるため、大量の骨董品を持っていくというのは現実的に難しい面があります。

また、ある程度知識があったり馴染みのお店があったりするなら別ですが、初心者の方は足元を見られる可能性もあり、店頭査定の一社で売却するのはリスクが高いです。

忙しい方であれば宅配査定も便利ですが、品物によっては配送時に破損や傷がつく恐れもあります。

配送業者の保険に加入するという手はあるものの、多くの配送業者で保証上限金額が30万円程度に設定されており、高価な骨董品を送るのは気が引けるという方もいると思います。

骨董品を売却する上で、もっとも手間なくリスクが低いのは、自宅で査定してもらえる出張査定を利用することです。

出張査定であれば、移動のリスクもなくその場で査定してもらえるため、高額な骨董品の売却を検討している方には一番おすすめです。

複数社で査定見積もりを取ってから売却する

骨董品は買取店によって査定金額が大きく変わるケースも少なくありません。

貴重な品になればなるほど、似たような品物はあっても同じ品物は二つとないという場合も多く、はっきりとした相場がないことが主な要因です。

そのため、買取店ごとに評価が異なり、お店によって数万円単位で値段が変わってきます。

高価な品物を売却する場合には、複数店舗で査定見積もりを取った上で売却することがおすすめです。

ただし手間がかかるため、あらかじめ電話や問い合わせの段階で目安の金額を聞くか、時間がかかる持ち込み査定ではなく、出張や宅配といった査定方法を優先的に選んで利用するのが良いでしょう。

骨董品の買取店選びのポイント

お店によって大きく評価が異なる骨董品

骨董品を取り扱う買取店は、大小さまざまなお店を含めると無数にあります。

ここでは、どういったお店を選ぶのがベストなのかを解説しています。

必ず専門の買取店を選ぶ

骨董品の査定には、幅広い専門知識が必要です。

品物に対する知識に加えて、現在の市場価格についての情報を持っていないと、適切な査定金額は出せません。

リサイクルショップや質屋など、骨董品を取り扱うお店は多いですが、必ずしも専門知識に長けている訳ではありません。

また全国チェーンの買取店などは、フランチャイズ運営により展開しているお店も多いため、骨董品などの専門分野には弱い傾向にあります。

そのため、骨董品を専門に取り扱う買取店で売却するようにしましょう。

公式サイトの買取事例などをチェック

骨董品の専門買取店では公式サイトに買取事例を掲載しているお店も多いです。

自分が売却したい骨董品の事例がピンポイントで掲載されている可能性は低いものの、近しい品物を買取しているかどうかを判断する基準にはなります。

必ず目を通しておくようにしましょう。

事前に電話などで問い合わせする

査定前に事前に問い合わせることで、お店の雰囲気を知ることができます。

詳しい買取店であれば、品物の詳細などを伝えれば目安の金額を伝えてくれますし、専門知識があるかどうかを測ることもできます。

悪徳な訪問買取店に注意

骨董品は売る側にも詳しい人が少なく、老人や知識のない人をターゲットにした悪徳な買取店も存在します。

そうした悪徳店の傾向としては、以下のような点が当てはまります。

  • 電話やチラシで直接的なアポ
  • 自宅への訪問営業
  • 骨董品の査定を依頼したのに貴金属や宝石などを要求
  • 公式ホームページがない

特にアポなしの訪問営業や、いきなりの電話営業をしてくる買取店は、高い確率で悪徳買取店の傾向があります。

家にあげてしまうと言葉巧みに安値で買い叩こうとするため、いくら売却したい骨董品があるからといって、そうした営業に乗ってはいけません。

事前に公式サイトやネット上の口コミをきちんと確認してから、査定を利用するようにしましょう。

悪徳買取店は利用しないことがベストですが、もしもそうした買取店を利用し売却してしまった場合でも、8日以内であればクーリング・オフ制度を利用した返品が可能です。

悪徳買取店の場合、クーリング・オフ制度の申し出を断ってくる場合もありますが、その場合には消費者庁にすぐに相談するようにしましょう。

骨董品の売却におすすめの買取店

骨董品を専門に扱うお店をいくつかピックアップしています。

どこのお店が良いのかわからないという方は参考にしてください。この中のお店で査定をして、金額を比較した上で売却するのがベストです。

バイセル

バイセルは骨董品や着物などの古物を専門に取り扱う出張買取の専門店で、全国どこでも無料で出張買取が可能なお店です。

木村佳乃さんを起用したテレビCMなどでも有名で、上場企業による運営のため骨董品や着物買取の最大手と言える買取店です。

骨董品であれば幅広く対応してくれ、専門の査定員も多く常駐しています。

申込時に骨董品の査定と告げ、売りたいジャンルなどを伝えれば、その分野に詳しい査定員を派遣してくれるため、査定価格も安心です。

クーリング・オフを利用した返品制度なども整備されているため、はじめて骨董品を売却する際にもおすすめです。

店名 バイセル
買取方法 出張買取・持ち込み買取
ポイント 最短即日の出張買取
査定にかかる手数料は一切無料
全国どこでも出張可能
女性査定員の指名可能

福ちゃん

福ちゃんは店頭買取、宅配買取、出張買取の中から選べる買取方法で非常に使いやすいお店です。

骨董品を扱う買取店としては老舗で、買取の実績も豊富なため、安価な骨董品から高額な品の査定まで安心して任せることができます。

電話での相談や、ウェブフォームより写真を送っての見積もりサービスなども充実しています。

店名 福ちゃん
買取方法 出張買取・宅配買取・店頭買取
ポイント 買取実績600万点の確かな目利き
無料WEB査定サービスも充実

日晃堂

日晃堂は骨董品、古美術品だけを取り扱う買取専門店です。

宅配買取もしくは出張買取のみの対応にはなるものの、全国どこでも無料で出張対応してくれます。

骨董一筋の買取店のため、海外オークションをはじめとする海外への販路も独自に持っており、貴重で価値のある品物の買取には力を入れています。

国内産の骨董品だけでなく、中国やアジア圏の骨董品にも力を入れているため、珍しい骨董品を売却する際にはまず相談しましょう。

店名 日晃堂
買取方法 出張買取・宅配買取
ポイント 骨董品や古美術品だけを取り扱う専門買取店
気軽に金額問い合わせや無料査定が可能

ザ・ゴールド

創業50周年と古い歴史を誇る買取店で、全国に78店舗展開しているため、持ち込み査定にも便利です。

「親切・丁寧・明快(わかりやすい)」をモットーにしていて、地域に根差した買取店というのがコンセプトとなっています。

骨董品以外のブランド品や貴金属、生活雑貨などにも値段をつけてくれるため、自宅の整理整頓にも重宝するお店です。

店名 ザ・ゴールド
買取方法 宅配買取・出張買取・店頭買取
ポイント 創業50周年、全国に78店舗展開している老舗
骨董品以外のブランド品なども買取可能

まとめ

骨董品の買取市場は、他の古物と異なり一点物が多く、買取店によって相場が大きく変わってきます。

価値の高い品物ほど金額にばらつきが出るため、より慎重に売却することがおすすめです。

老人などをターゲットにした悪徳な買取店は法整備により減ってはいますが、まだまだ悪徳買取店は存在します。

不当に安値で買い叩かれる可能性も少なからずあるため、クーリング・オフ制度やキャンセル費用などはしっかり確認した上で、お店選びをすることも重要です。

しっかり価値を目利きできるお店であれば、自分が思っている以上の金額で売却できるケースもあるため、リサーチや比較をした上で売却するのがベストです。

骨董品を売却する際に少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です